温泉座談会で美人の湯を説明
6月1日から始まった榊原温泉の「蛍灯」の一環として今日の3時30分から津駅に隣接のアストホールで松田忠徳先生の「温泉座談会」が開催されています。
前葉津市長さんのごあいさつの後、松田忠徳先生が演壇に登られ・・・・
昨年、入浴モニターさんたちのご協力でついに科学的に実証された「やはり、榊原温泉は”美人の湯”であった。」のお話をされ、イソジンのうがい薬で色づいた水に榊原温泉の源泉を注ぐとパッと透明になる実験に、会場から「おぉぉぉ」って声が聞こえてきました。目で見る源泉の還元力ですね。
先生から榊原温泉で美人になること間違いなしと太鼓判を押していただきました。

b0145257_16453382.jpg
b0145257_16454335.jpg
b0145257_1645556.jpg
b0145257_1646548.jpg
[PR]
by ito-sakura | 2017-06-02 16:44 | 糸さくら
<< エフエム三重の取材を受けました 今朝から津市内の報道関係に「蛍... >>